• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • ウェディングレポート
  • プラン
  • ウェディングプラン
トップページ > コラム > 彼・彼女を親に紹介するタイミングって難しい?

彼・彼女を親に紹介するタイミングって難しい?



お付き合いしている人に会ってもらう前に



好きな人が出来てこれから結婚するかもしれないと思う時やご両親に今付き合っている人を紹介しておきたいという時、そのタイミングはいつがいいのか非常に迷うことが多いです。

結婚を前提にということでお付き合いしている彼、彼女を紹介するタイミングはどのカップルもいつがいいのかと迷うようで、ご両親が厳しいという場合は緊張しますし、許してもらえるのかなと不安に思うこともあります。しかしお父さん、お母さんにとっても重要なことですし、彼、彼女にとっても重要なことです。

恋人を紹介するということの意味、まずはこれをしっかり考えておくべきです。自分の彼、彼女を自分のお父さん、お母さんに会わせるということは、将来家族となる人との出会いの瞬間です。お父さん、お母さんからしてみれば大切に育ててきた娘、息子がこれからの人生を一緒に過ごす人であり、この先、自分たちも介護が必要な状態や、病気等になった場合にお世話になる人となることもあります。そのため、彼、彼女が考えているよりもずっと深く考えている場合も多く、連れてきてくれる人に対して高い理想を持っていることも多いので、上手くいかない場合もあると認識しておくべきです。

初対面でばっちり気に入ってもらえたということならいいのですが、初対面でしっかりお話するのが苦手という人だと誤解されることもあります。両親にお付き合いしている人を紹介する時には、両親に向かって真摯な態度で、これから一生お付き合いしていただく人になるかもしれないという想いをもって会うようにしましょう。

緊張する瞬間ですし、出来れば避けて通りたいと思う方も多いと思いますが、結婚するということは自分たちだけのことではなく、両親にも関わってくることなのでタイミングをしっかり確認し、お互いに両家の環境を分かり合い、紹介すべき日を選択しましょう。



できればご家族全員が揃っている時が望ましい



最初に、紹介する時の方法ですが、既にお付き合いしていることをご家族が知っていて、その人を連れてきて正式に会ってもらうという場合、軽くランチをしながらやお茶の時間にお邪魔するという方法がオススメです。夕食となるとどういう場所を選択すればいいのか迷うこともありますし、通常、この方法はご両家揃って結婚前の顔合わせなどで考えることです。

次に、自分が好きになった人をご家族に紹介したいということなので、ご家族が全員そろっている時間帯がベストです。兄弟姉妹や祖父母がいる場合は両親だけでなく、兄弟姉妹、祖父母にもしっかり会わせておきたいものです。

また、今度付き合っている人を連れて来たいということやできれば家族がそろっている時にみんなに会ってもらいたいということを話すことで、ご両親も将来を考えている人だろうと想像できますし、ご家族としてもそういう心構えで迎えることができます。いきなり付き合っている人を連れて来るというのは、家族であってもマナー違反となってしまうこともあります。両親からすれば子供が将来結婚するかもしれない人に丁寧に接したいと思っているでしょうし、少なくともリビングをきれいにしたり、トイレを念入りに磨いたりとお迎えする準備があります。

自分が付き合っている人を紹介したい場合、ご家族に前もっていつが空いているか確認し、スケジュールを合わせてもらって日取りを決めることが必要です。新しい家族になるかもしれない彼、彼女に会ってもらうことになるので、しっかりマナーを守り、みんなの気持ちを考えて行動することが大切です。



タイミングは結婚を決めてからの方がいい



親御さんに自分の好きな人を紹介するという場合、結婚しようという気持ちが固まった時がよいタイミングです。ご家族にも結婚を前提に付き合っているということなら、会っておかないと、と考えてもらえます。しかし、結婚の予定もなくこの先がわからないという状態で会ってくれといわれても、その必要はないのではないのかと思われてしまうこともあるでしょう。

また、ご家族からすると、結婚を考えている相手ということであれば、結婚したらという話題でお話することもできますし、結婚して新しく家族になる人がどんな人なのかしっかり会話しておきたいと考えるでしょう。

もちろん、お互いに将来結婚するということを認識していることが必要です。タイミングとしては、プロポーズの後、結婚するからということでご家族に会ってもらうというケースが多い傾向です。お互いに結婚する意思があり認識していれば、将来は結婚するのかとご家族から聞かれても、できればそのようになればと思っていますと答えることができます。お互いの意思の疎通がしっかりしていない状態でご家族に会わせると、結婚するって言っていないのにどうしてそういう雰囲気になっているのかと相手がビックリすることもあります。結婚する気持ちがあるだろうと思っていても、彼、彼女はまだまだ先と考えていることもあるので、紹介するタイミングは、当人同士が結婚を決めてからがおすすめです。

次の記事へ