• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • ウェディングレポート
  • プラン
  • ウェディングプラン
トップページ > コラム > 愛知県の結婚式場のサービス

愛知県の結婚式場のサービス

愛知県の結婚式場のドレスギャラリーについて


愛知県は大手自動車メーカーがあることで知られ、名古屋駅周辺においては商業施設が盛んで訪れたことがある方も大勢いるでしょう。基本的に愛知県にはビジネス街などもあるため、実際に愛知県にある会社に勤められている方は少なくありません。新入社員になって、その会社などで出会った人を好きになり、結婚をされる方も多くいるでしょう。既に愛知県に住んでいる方の中には結婚式場を探している方も少なくないことでしょう。愛知県には結婚式場が数多くあり、多くの選択肢の中から好みの式場を選択できます。
愛知県にある一部の結婚式場においては、他とは異なったドレスギャラリーを提供してくれるところがあります。ドレスギャラリーとは基本的に結婚式のために着用するドレスを選択する場所です。プライベート空間あふれるサロンを提供してくれるため、他の花嫁さんと会うことが少なく自分の好きなドレスをじっくりと選択することができます。また、専用スタッフによるセミオーダーが可能です。基本的にドレスにおいては花嫁さん合わせて調節する必要があります。調節をすることでどの角度から見ても美しいドレス姿になれるように努めてくれます。
現在では妊娠が分かってから結婚をされるカップルも少なくありません。従来においては少なかった形式ですが、現在では子供を授かってから結婚をしてその後に出産される方もいます。妊娠していることが判明した後に結婚される花嫁さんは妊婦さんということになりますが、妊婦さんに対しては普段の何気ないものごとが負担を与える可能性があります。また、妊婦さんの健康リスクを軽減させるために、マタニティーウエディングをされる方の多くは安定期に入った時に行います。安定期は妊娠初期ではなく中期や晩期になるため、初期に比べてお腹の膨らみが目立ちます。そのため、ドレスにおいても妊婦の方の体型に合ったサイズに調節する必要があるでしょう。愛知県にある結婚式場ではマタニティウェディングに対応してくれるところもあるため、既に妊娠されている方でも安心して利用できます。
もちろん、ドレスにおいては複数の種類を扱ってくれていますが、例えば結婚をされる多くの方が着用するウエディングドレスだけでなく、和風の着物なども扱っているところであれば、挙式の際にはウエディングドレスを着用し、披露宴の時は和服に着替えることも可能です。様々な種類のドレスや和服を着用することで、ゲストも盛り上がってくれるのではないでしょうか。ウエディングドレスに関してはホワイトカラーだけでなく、印象的なレッドカラーやイエローカラーなどのカラードレスもあります。会場によっては予約をすれば試着会などを行ってくれるところもあります。試着会はブライダルフェアの一部に含まれることが多く、一般的に予約は必要ですが、費用は無料であるため、結婚式を検討される方の多くがこの試着会に参加しています。ウエディングドレスだけでなく、カラードレスや和装など様々な衣装を選択することができます。また、専任のアドバイザーがアドバイスをしてくれるので結婚式当日の衣装に関してサポートしてもらうことができます。

愛知県の結婚式場が提供するブライダルフェアについて


愛知県の結婚式場では、上記でも少し触れましたがブライダルフェアを提供してくれます。一口にブライダルフェアと言っても、様々なサービスが含まれています。例えば相談会です。一般的に相談会に参加する時は予約が必要です。相談会では主に見積もりや日取りの決定を行います。基本的に結婚式場のスタッフの方がサポートしてくれるので、好みのプランで見積もりを受け取り結婚式をするかどうかを決められます。
相談会だけでなく模擬挙式を見られることもあります。挙式会場を見学できるだけでなく、モデルさんが新郎新婦となり実際に挙式の模様を見ることができるところもあります。模擬披露宴では披露宴会場を見ることができるほか、式場にある3Dプロジェクションマッピングなどの体験なども行うことができるところもあります。また、ブライダルフェアでは試食会が開催されることもあります。披露宴をされる新郎新婦の多くはゲストに食事を提供しますが、なるべくゲストも気に入ってくれるようなものを選定したいと思うのが一般的です。料理を事前に確認することでゲストの方々も満足できるような料理の選定が行えます。

愛知県の結婚式会場を選ぶ時のコツ


愛知県の結婚式会場の候補が複数あって、選択に迷われている方もいるでしょう。ブライダルフェアに参加をして結婚式場を選択する時の参考にすることもできますが、その他にもプランで選定することが可能です。多くの結婚式会場は様々なプランを準備しており、新郎新婦に負担が少ないように配慮してくれます。例えば費用への負担が気になる方は、なるべく費用が少ないプランを選択して挙式することができます。
また、出産予定がある方は、マタニティウェディングに対応してくれるところを選択する必要があるでしょう。そして、特別価格での式を扱っているところもあるため、一般的に繁忙期とされる6月でも、実際には比較的安い挙式を実現できます。

次の記事へ