• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • ウェディングレポート
  • プラン
  • ウェディングプラン
トップページ > コラム > 格安の結婚式場はあるの?メリットは?探し方は?

格安の結婚式場はあるの?メリットは?探し方は?

格安の結婚式を挙げてみよう


最近は格安の結婚式を挙げるカップルが増えているようです。格安の結婚式とは、非常にリーズナブルな値段でできる結婚式のことです。格安といってもいろいろな種類があるのですが、例えば結婚式場の格安のプランを利用したり、プロデュース会社による結婚式を挙げたり、少人数で結婚式を挙げたりすることで格安に抑えることができます。
結婚式場の格安プランであれば、平日や夏や冬、そして挙式の時間が夕方から夜にかけてなどに提供されていることがあります。最近は仏滅や大安などをあまり気にしないカップルもいますし、平日でも招待客の都合がつくのであればむしろその方がいいという場合もあります。
他にも、プロデュース会社を利用して結婚式を挙げるという方法もあります。プロデュース会社が提携している式場で挙式をするので、格安にすることができますが、衣装や料理、装花などの内容が予め決まっていることが多いので、選択肢が少ないというデメリットもあります。条件が一致した場合には適した選択であると言えるでしょう。
また、単純に招待客を少人数にすることで、予算を抑えることができます。少人数だとしても、気心の知れた人達だけを呼べば賑やかになりますし、さらに招待客と新郎新婦が会話する機会も必然的に多くなるのでアットホームなムードの結婚式になるというメリットがあります。最近の結婚式場は少人数でも対応しているところがほとんどなので、少人数でも式が寂しくならないように工夫してくれます。大勢呼ぶのが苦手なカップルであれば、むしろ少人数で挙式した方が予算も抑えることができるのでお勧めの方法だと言えます。

結婚式を格安で挙げるメリットは何があるの?


では、実際に結婚式を低予算で挙げるメリットは何があるのでしょうか。最大のメリットは、なんといっても予算を抑えることができることです。例えば、諸事情により結婚式までの間が短い場合には準備もバタバタになりがちです。そんなときには、無理に結婚式の内容を豪華にするよりもむしろ新生活の方にお金を回したいと考えるカップルが多いので、式自体を低予算で行なうことがあります。
また、最近は婚姻届だけ出して、結婚式自体は行わないというカップルも増えています。なぜ挙式しないのかというと、挙式にお金を使いたくないと考えるからで、そんなときこそ格安結婚式の出番になります。お得なプランを用意している結婚式場であれば、結婚式を挙げる予定の無かったカップルであっても考え直すこともあるでしょう。
また、一般的な結婚式の場合だと、式場と何度も打ち合わせをしたり交渉をしたりする必要がありますし、ゲストの招待状を用意したり引き出物の内容を考えたりしないといけませんので、非常に手間がかかります。しかし、低予算で結婚式を挙げるようにすれば、招待するゲストも少なくて済みますし、演出も控えめになることが多いので準備に手間がかかりません。形式を気にせず、気軽な集まりにしたいというカップルにもお勧めです。

理想の結婚式場はネットで探そう


良い結婚式にするためには、良い結婚式場で式を挙げることが大事です。では、実際にどのようにして結婚式場を探せばいいのかですが、今はネットで探すのが主流になっています。ネットで探すことによって、どのようなプランが用意されているか、料理の内容、会場の雰囲気まで調べることができます。
さらに、最近ではブライダルフェアを用意している結婚式場が多いので、実際の会場の雰囲気を事前に調べることができます。ブライダルフェアでは、相談会や模擬的な挙式、料理の試食会、そして引き出物の展示などが行われていることが多いので、当日を迎える前にある程度シミュレーションすることができます。思い描いているイメージとかけ離れていないかどうかを、ブライダルフェアに参加して確認するといいでしょう。
また、ネットでは現地に行かずとも簡単にプランなどを比較することができます。格安で結婚式を挙げるためには、やはり実際にかかる費用がいくらなのかを知ることがとても大事です。もちろんブライダルフェアに参加して交渉するという手段もありますが、フェアに参加する時間が無かったり、なるべく手間をかけずに結婚式を挙げたいと思っているのであれば、事前にネットで費用を比較するところから始めてください。そして、良さそうなところが見つかったら、アポイントを取って会場の下見に出かけたり相談に行ったりするとよいでしょう。
結婚式場によっては、例えばマタニティプランといって、マタニティのためのプランを格安で用意している式場もあります。女性スタッフが親身になって相談に乗ってくれるので、マタニティだけど無事に挙式できるか不安に思っている方は、そのような結婚式場を探すといいでしょう。格安でも無理に妥協することなく、自分の行ないたい式を挙げることが大事です。

次の記事へ